【加古川市】気になるあの場所をチェック!明幹稲屋交差点にケーズデンキが建設中!オープンは秋頃?

ケーズデンキ 加古川 開店・閉店

明姫幹線を通るたびに見える稲屋交差点の建設現場。
以前から何やら大きな建物を建設中で、普段は見通しの良かったこの場所に何ができるのか気になっていた方も多いのではないでしょうか。
現地に行ってみると横断幕が貼り出され、あのお馴染みのケーズデンキの看板が見えてきました♪

大きな建物はケーズデンキだった!

ケーズデンキ 加古川

こちらは明姫幹線の稲屋交差点からの様子です。
交差点の目の前にでっかい建物が建設されています。
貼り出された横断幕には
『ケーズデンキ 2020年 秋 オープン!!』
とデカデカと書かれています。
そして屋上にはケーズデンキのマークも見えます。
交差点のド真ん前ということもあり、ひときわ存在感を放っていますね。

途中で建設が停滞していた?

この場所は元々は畑だったんですが、昨年あたり?に整地され骨組みが出来始めたころ、何故か工事が停滞していたように感じます。
今年の春先頃には『テナント募集中』の看板が立てられ、骨組みのまま工事が進んでいるような気配を感じなかったので、地元の方もこの大きな建物が何になるのかと気になっていたようです。

渋滞が懸念される場所

この明姫幹線 稲屋交差点付近は、地元の方の間では普段から渋滞が起こりやすい場所として認識されています。
朝夕の通勤ラッシュの時間帯になると、とても混み合っていて大変です。
その場所にこんなに大きな家電量販店がオープンするとなると、渋滞がさらにひどくなる事が予想され、通勤ラッシュの時間と重なると大渋滞の予感が・・・(;´Д`)

ラッシュ時以外でも交通量の多い付近の明姫幹線

この場所は加古川市と高砂市の境目で、加古川を渡るための播州大橋の手前になります。
高砂方面へ行くためにここを迂回するには、国道2号線の橋まで行かなくてはならず、2号線も普段から渋滞するので良策とは言えません。
また、明姫幹線東行きからケーズデンキに入ろうとすると、3車線ある西行きを横断しなくてはらなず、これも危険ですね。
ということは、西行きからしか入店出来ないのかしら・・・?
う~ん、どちらにしろ混乱しそうですね~(;・∀・)
オープンの日にはどうなることやら・・・。

まとめ・所在地マップ

いやはや、道路事情がすごく気になるところではありますが、加古川に新店オープンということでオープニングセールが楽しみですね!
これからもケーズデンキ公式ホームページでチェックしていきたいと思います(*´ω`*)

ケーズデンキ新店舗はコチラ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました